医院ブログ

2020.01.20更新

先週、当院のワックスがけをしていただきましたglitter床がピカピカで気持ちが良いです!

開院から5年ほど経ちますが、清潔な院内を保つためにスタッフ一同常に気を付けています。ですが何かお気づきの点がございましたら遠慮なくスタッフへお伝えください。これからも皆さんに気持ちの良い診療を受けていただけるよう努力していきますのでよろしくお願いいたします!

 

スタッフI

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2020.01.04更新

新年あけましておめでとうございます。

今年はオリンピックイヤーで日本が大きく賑わう年となります。

どんなドラマが繰り広げられるのか、今から楽しみですね。

 

さて、当院は本日4日より診療を開始します。

昨年も多くの患者さまに支えられ、無事1年を締めくくることができました。

本年も職員一同、クリニック理念である「常に患者さまを中心とし、私達スタッフがそれぞれの立場から、できうる最大限の技術や心遣いで、ひとりひとりの患者さまを支えていく」ことをいつも胸に、謙虚な姿勢で診療にあたりたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

当院では糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症、網膜剥離などの網膜硝子体疾患を特に専門的に診ております。

また第一、第三月曜の午後は小児眼科外来(担当;宇井牧子医師)を行います。専門分野を活かしながらも、眼科全般的な診療を行ってまいります。

何か目のことでお困りのことがございましたら、どうぞご相談ください。

 

では今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

院長 酒田久美

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2020.01.04更新

新年あけましておめでとうございます。

今年はオリンピックイヤーで日本が大きく賑わう年となります。

どんなドラマが繰り広げられるのか、今から楽しみですね。

 

さて、当院は本日4日より診療を開始します。

昨年も多くの患者さまに支えられ、無事1年を締めくくることができました。

本年も職員一同、クリニック理念である「常に患者さまを中心とし、私達スタッフがそれぞれの立場から、できうる最大限の技術や心遣いで、ひとりひとりの患者さまを支えていく」ことをいつも胸に、謙虚な姿勢で診療にあたりたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

当院では糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症、網膜剥離などの網膜硝子体疾患を特に専門的に診ております。

また第一、第三月曜の午後は小児眼科外来(担当;宇井牧子医師)を行います。専門分野を活かしながらも、眼科全般的な診療を行ってまいります。

何か目のことでお困りのことがございましたら、どうぞご相談ください。

 

では今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

院長 酒田久美

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

たまプラーザ南口眼科
  • 診療時間9:30~12:30/14:30~17:30休診日氺曜・土曜午後・日曜・祝日※土曜は13:00まで診療045-911-5757
  • アクセス・診療時間
  • top_spimg_20.png
  • アクセス診療時間