医院ブログ

2018.08.06更新

こんにちはni

早いもので、8月に入りました。今年は梅雨明けが早かったため、長い夏になりそうですね汗

8月と言えば夏休みですが、皆さんはお休みの計画はたてていらっしゃいますか?どこかへ出かける方もどこにも行かずゆっくりされる方も有意義なお休みとなりますようにglitter

 

当院の夏季休暇は、今週8/8(水)~8/15(水)になります。

8/16(木)より通常診療となりますので、ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

 

スタッフY

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.07.30更新

おはようございます。

蒸し暑い朝ですね。週末の台風は大丈夫でしたか?

未だ九州付近を停滞している様子です。お仕事やレジャーを予定している方、どうぞお気をつけ下さい。

 

さて先週のブログ「夏に食べたいもの」に引き続き、今回も夏をテーマにお送りします。

先日幸運にも自宅のベランダから花火を鑑賞することができました。遠くに見えたので花火が打ち上がる音の臨場感は味わえなかったものの、窓辺の風鈴が涼しさを演出してくれ、スイカを食べながらしばし夏の夕暮れを過ごしました。これから夜になって蒸し暑さは残りますが、ここは敢えてエアコンを止めて季節を感じる過ごし方をしてみてはいかがでしょうか?

忙しい毎日でも少しの時間でリフレッシュすることができますよ!

それでは今週も暑い日が続きますが、夏バテにならぬよう元気にお過ごし下さいni

 

★今週の受付便り★

学生さんが夏休みに入り、混雑が予想される日もあります。当日の予約は承っておりませんので(予約外可)お時間に余裕がある場合、お電話でご予約頂いてからのご来院をお願い致します。

ご予約についてはこちら

夏季休暇のお知らせはこちら

 

スタッフK

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.07.23更新

毎日暑い中、お仕事、勉強や家事育児など皆さまお疲れ様です!

私は寒さには強く、暑さには弱いのですが、食欲だけは年中旺盛ですihiが、夏にはさっぱりしたものが食べたくなります。さっぱりしたものと言えばlight bulb先日、親戚の方がそうめんをたくさん送ってくださいました!そうめんは好きですがわりとすぐに飽きてしまいますeheそこで、最近はそうめんアレンジにハマっています!トマトやツナでサラダ風にしたり、キムチやコチュジャンで韓国風にしたり、塩ラーメン風にしたり、、とにかく色々試していますglitterそんなこんなで大量のそうめんがあっという間になくなっていきますmealアレンジするのも楽しいものですね。暑さで夏バテ気味な方も、ぜひそうめんアレンジをして乗り切ってくださいねnyan

 

スタッフI

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.07.17更新

暑い日が続いていますが、みなさん体調は崩されていないですか?

連休初日に外出をしたところあまりの暑さに目眩いがして、その後は部屋でDVDやYouTubeを見続けるというインドアを満喫していた私ですehe

…が、そんなことをしていると本当に眼が疲れてしまってtears

私は以前に整体の仕事をしていたのですが、今回は今でも自分で押している「疲れ目に効くツボ」をお伝えしたいと思いますglitter

 

light bulbまず注意事項ですが、眼の周りの皮膚はとても薄いので押す時は軽い力で、眼球は絶対に押さないようにしてくださいねlight bulb

 

※攅竹(さんちく):眉頭の下、窪んでいる部分です。左右それぞれの親指や人差し指で上に押し上げます。

※睛明(せいめい):目頭のすぐ内側部分です。親指と人差し指で鼻筋をつまむように押すと簡単に刺激できます。

※承泣(しょうきゅう):眼科と呼ばれる目の下の骨の中央部分。骨に沿って優しく押します。

 

いかがでしたか?

目薬のCMで押している映像も流れているので、ご存知の箇所もあったのではないでしょうか?

眼科で処方する疲れ眼用点眼と併せて、ご参考にしてみてくださいねーnote2

 

スタッフM

 

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.07.09更新

おはようございます。

最近は、地震や大雨などが多くなってきていますね汗

今回は、災害時の時のためのお話しをさせて頂こうと思います。

災害時の視覚は生存に大きくかかわります。

眼鏡は、日頃からケースにしまい枕元に置いていたり、非常持ち出し袋の中に予備の眼鏡を入れておく事をおすすめします。

あまり見えない眼鏡だといざという時に困るので、是非見える眼鏡を準備しておいて下さいね。

そして、コンタクトの使用は災害時には向きません。

何故なら、コンタクトを取り扱う際は、衛生面がとても大切だからです。綺麗な水で手が十分に洗えない状態でのコンタクトの使用は避けましょう。ゴミが入ってゴロゴロしたり、替えのコンタクトがないからと言って、つけっぱなしの状態で過ごすことも目にとって良くないからです。

しかし、水道水が使用可能など、衛生面の安全が確保されていればコンタクトの使用は可能です。

環境がととのった時のために、1dayのレンズを用意しておくと便利です。1dayタイプは洗浄や保管の心配がないので、洗浄液や保存液が手に入らなくても使用できるからですright arrowコンタクトには使用期限があるため、時々チェックするようにしましょう。

この機会に災害時について一度シュミレーションし、必要なものや備えておくものを考えてみてはいかがでしょうか。

 

スタッフY

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.07.02更新

おはようございます。

今週も暑くなりそうですね。

梅雨明けも発表され、いよいよ夏本番!

プール開きもそろそろ始まる頃でしょうか?

そこで今回はプールにまつわる『トラブル&ケア』についてご紹介します。

 

Q 泳いだ後目が赤く充血するのはなぜ?

A プールの水の消毒に使われる『塩素』などの薬剤が目の表面を刺激し、充血だけでなくかゆみ痛みが症状として現れることもあります。

 

Q ゴーグルはつけたほうがいいの?

A プールの水から目を守るためには、ゴーグルを着用して目に水が入るのを防ぐことが大切です。

 

Q プールから出た後目がゴロゴロする時は?

A 水道水で目を洗うのではなく涙の成分に近い人口涙液でケアすることをお勧めします。防腐剤の入っていない目薬を選ぶのがポイント。

 

Q プールに入って数日後に高熱!?

A 充血やめやになどの症状のほか、喉が赤くなり高熱が出ることもある『プール熱(咽頭結膜熱)』をご存知でしょうか?プールなどで広まることが多くアデノウィルスによる感染が原因です。症状がある場合早めに医療機関を受診しましょう。

 

いかがでしたか?

安全にプールを楽しめるよう、しっかり予防、きちんとケアを心がけて下さいね!それでは今週も暑い日が続きそうですが、夏バテにならぬよう元気にお過ごし下さいni

 

スタッフK

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.06.25更新

突然ですが、私の趣味はプロ野球観戦です!この時期は雨天中止が多いですねtears

子供がまだ小さいので、去年、今年は球場には行けておらず、テレビ観戦していますun早く子供にユニフォームを着せて一緒に応援に行きたいですglitter

 

スポーツ観戦がお好きな方!試合会場で、あれ…見えにくい!眼鏡が合っていないかも!?と気づく方もいらっしゃるのでは?もちろん、スポーツ観戦だけでなく、映画鑑賞やゴルフ、コンサートなどでもlight bulb

当院では眼鏡処方やコンタクトレンズ処方を行なっておりますので、もっと遠くを見たい!目が疲れる…などご要望や気になることがありましたらお気軽にご相談くださいね。

 

スタッフI

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.06.18更新

今日も午後から雨、すっきりしない梅雨空ですねrain

昨日の晴れ間がもう恋しいです。

 

梅雨時期には毎年、食中毒のニュースを耳にすることが多くありませんか?

一般的に菌は高温多湿を好むので、この時期は菌やカビが繁殖しやすいんですtears

カビは真菌といわれる微生物の一種ですが、真菌は眼にも感染することがあり、今回はその「角膜真菌症」についてお話ししたいと思います。

 

角膜とは黒目のことです。

眼にゴミが入ったり、コンタクトレンズの不適切な装用などで角膜にできた傷に真菌が入り込むことで感染することが多いです。

その症状は眼通や充血、視力低下、黒目の白濁などで、治療には点眼や内服などが使用されますが、症状が重い時には入院が必要とされます。

角膜混濁が残った場合、角膜移植手術が検討される場合もあります。

 

特に木の枝などの植物が眼に入った時は感染の感染の注意が必要です。

早めの治療が大切な眼病なので、痛みなどが症状が無くてもすぐに受診してくださいねglitter

 

スタッフM

 

 

 

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.06.11更新

6月に入り、とうとう梅雨入りしましたね。

当院では、引き続きはやり目(流行性角結膜炎)の症状の方が毎日多く来院されています。

はやり目(流行性角結膜炎)は、大変強い感染力を持っているので、ご家族で同じような症状になったといらっしゃる方が大変多いです。

時々、同じ症状だから目薬を借りて使ったとおっしゃる方もいるので、この機会に正しい目薬の差し方について簡単にお話しさせて頂きます。

・他の人の目薬は使わない。

・目やまつ毛・まぶたに触れないようにする。

・一度に何滴もささない。

・目薬を入れた後、すぐパチパチと瞬きをしない。

・2種類以上の目薬を処方された場合は、1種類を点眼してから5分以上おき、次の目薬をさす。

 

正しい差し方を理解して頂くと、目薬の効果が十分に発揮されます。

何かわからない事があれば先生やスタッフに気軽にご相談下さいね。

 

スタッフY

 

投稿者: たまプラーザ南口眼科

2018.06.04更新

おはようございます。今日も快晴、暑くなりそうですね。

そんな晴れ間もつかの間、間もなく梅雨入りのシーズン。今日は梅雨時期に起こる目の症状についてご紹介します。

花粉症の時期も落ち着いたのに、未だ目のかゆみに悩まされている方…それはアレルギーによる結膜炎かもしれません。アレルギー性結膜炎の症状は、

・目のかゆみ

・目の充血

・涙が止まらない といった症状などがあります。

これからの季節エアコンを使うようになりますが、そのエアコンにカビが繁殖していたり、埃にダニが繁殖していた場合は、そのエアコンを使うことにより症状が引き起こされることもあります。アレルギーを引き起こす原因、カビやダニ、埃などを除去することが大切です。梅雨時には気温も湿度も高くなりいつも以上に掃除に気を配り、アレルギー性結膜炎にならないような環境を作ることも大切です。

※当院ではアレルギー検査(イムノキャップラピッド)を導入しております。詳しくはこちら→(アレルギー検査(イムノキャップラピッド)を導入しました)http://www.tamapla-ganka.com/blog/2018/02/post-14-570720.html

暑さや湿度によるジメジメで体力も落ちてくる時です。食事、睡眠、適度な運動で今週も1週間元気にお過ごし下さい。

 

スタッフK

投稿者: たまプラーザ南口眼科

前へ
たまプラーザ南口眼科
  • 診療時間9:30~12:30/14:30~17:30休診日氺曜・土曜午後・日曜・祝日※土曜は13:00まで診療045-911-5757
  • アクセス・診療時間
  • top_spimg_20.png
  • アクセス診療時間