医院ブログ

2019.07.16更新

今年の梅雨は毎日雨ばかりで、そろそろ太陽が恋しくなってきましたねrain
三連休もあいにくの雨模様でしたが、みなさまどのように過ごされましたか?
私はというと、三日間かけて視能訓練士協会の研修プログラムに参加してきました!
緑内障、白内障、網膜・黄斑、神経眼科などの疾患各論や、視能矯正(弱視・斜視など)についての講義をみっちり受けてきたので、連休明けの今日は若干脳がオーバーヒート気味になってしまっていますun

 

講義では特に
・ルーチンをこなすだけの検査ではなく、患者さんの状態を正確に把握するための検査が大事
・小児に関しては弱視でも斜視でも必要に応じてまずは眼鏡などでの『屈折矯正』が大事
・併せて小児の治療には保護者の方との連携が大事

 

ということを、どの講師の先生方もおっしゃられていました。
視能矯正分野に関しては病院によって検査や治療方針が同じ部分と異なる部分があり、自分の今までの経験とも照らし合わせながら考えることも多く、とても有意義な時間になりました。
来週から夏休みに入る学校も多く、お子様の受診も増えてくると思いますが、学んだことを活かしていければと思います!

スタッフW

投稿者: たまプラーザ南口眼科

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

たまプラーザ南口眼科
  • 診療時間9:30~12:30/14:30~17:30休診日氺曜・土曜午後・日曜・祝日※土曜は13:00まで診療045-911-5757
  • アクセス・診療時間
  • top_spimg_20.png
  • アクセス診療時間